渡月橋の観光・アクセス・駐車場案内

ライトアップ
アクセス
駐車場

京都嵐山の渡月橋です。
9月の台風18号で冠水となったときは
私も嵐山の被害の大きさにびっくりしました。

 

ですが紅葉のピークの今、
ほぼ完全にダメージ受ける前の姿を取り戻していますね。

 

観光客の方も多すぎるほど^^;

 

関西でメジャーな十三詣りは
参道を出るまでに振り返ると
授かった知恵を返さなければならない
と言います。

 

しかし嵐山・法輪寺では
この渡月橋を渡り終えるまでと
ハードルが高くなっているので
注意してくださいね。

ライトアップ


京都・嵐山花灯路2014
12月12日〜21日 17:00-20:30

 

渡月橋だけでなく阪急嵐山駅から二尊院までの広範囲の道がライトアップされます。
渡月橋に隣接する中の島公園ではコトノハ行灯などの催しが行われますよ。

アクセス

京都駅

京都駅では市バスD3のりば(京都市バス)、C6のりば(京都バス)
市バス28系統で「嵐山公園」あるいは京都バス72、73、74系統で「中の島公園」下車、徒歩1分。

 

JR嵯峨野山陰線へ乗り換え、「嵯峨嵐山」駅から徒歩15分もおすすめです。
レンタサイクルも好んで利用されてますね。

京阪電車

「三条」駅から地下鉄東西線、または「四条」駅から阪急電車へ乗り換えましょう。

 

乗り換え後は下記を参考にしてください。

阪急電車

「桂」駅から嵐山線へ乗り換え「嵐山」駅から徒歩5分

 

さらに北側を観光するならレンタサイクルがおすすめです。

地下鉄・京阪京津線

烏丸線は「京都」駅でJR嵯峨野山陰線へ乗り換え、または「烏丸」駅で阪急電車へ乗り換えです。
乗り換え後は上記を参照してください。

 

東西線、京阪京津線は太秦天神川駅で京福電鉄へ乗り換えましょう。
乗り換え後はそのまま下記をご覧下さい。

京福電鉄

「嵐山」駅から徒歩5分。
ここ京福電鉄のレンタサイクルには「駅の足湯」利用券が付いてくるので、人気があります。

 ※画像はクリックで拡大します

駐車場

渡月橋最寄りでは天龍寺の駐車場が近くて利用しやすいですね。

天龍寺駐車場

収容台数 自家用車100台
駐車料金 乗用車1回1,000円、バス1時間1,000円(以降30分ごとに500円)、タクシー2時間500円
営業時間 8:30-17:30(10月21日〜3月20日は17:00まで)

天龍寺もかなり人気の観光地ですから、他の選択肢もとれるように駐車場検索の利用も覚えておくと便利です。
他府県から来られる方にはパークアンドライドもおすすめ。

スポンサードリンク

関連ページ

清水寺の観光・アクセス・駐車場案内
建仁寺の観光・アクセス・駐車場案内
建仁寺・正伝永源院の観光・アクセス・駐車場案内
建仁寺・両足院の観光・アクセス・駐車場案内
高台寺の観光・アクセス・駐車場案内
高台寺・圓徳院の観光・アクセス・駐車場案内
三十三間堂・蓮華王院の観光・アクセス・駐車場案内
青蓮院門跡の観光・アクセス・駐車場案内
知恩院の観光・アクセス・駐車場案内
円山公園の観光・アクセス・駐車場案内
八坂神社の観光・アクセス・駐車場案内
安井金比羅宮の観光・アクセス・駐車場案内
安楽寺の観光・アクセス・駐車場案内
永観堂の観光・アクセス・駐車場案内
銀閣寺の観光・アクセス・駐車場案内
金戒光明寺の観光・アクセス・駐車場案内
哲学の道の観光・アクセス・駐車場案内
南禅寺の観光・アクセス・駐車場案内
南禅寺・天授庵の観光・アクセス・駐車場案内
南禅寺・南禅院の観光・アクセス・駐車場案内
法然院の観光・アクセス・駐車場案内
無鄰菴の観光・アクセス・駐車場案内
祇王寺の観光・アクセス・駐車場案内
直指庵の観光・アクセス・駐車場案内
常寂光寺の観光・アクセス・駐車場案内
清凉寺の観光・アクセス・駐車場案内
大覚寺の観光・アクセス・駐車場案内
天龍寺の観光・アクセス・駐車場案内
天龍寺・宝厳院の観光・アクセス・駐車場案内
天龍寺・弘源寺の観光・アクセス・駐車場案内
二尊院の観光・アクセス・駐車場案内
野宮神社の観光・アクセス・駐車場案内
高山寺の観光・アクセス・駐車場案内
落柿舎の観光・アクセス・駐車場案内