高山寺の観光・アクセス・駐車場案内

開場時間
アクセス
駐車場

京都の紅葉名所で知られる三尾も見頃にはズレがありますが
高雄(高尾)はもう見頃に入りつつあり
槇尾もそれなりに紅葉が広がっていました。

 

ですが栂尾山高山寺の金堂はまだまだ青葉で
西明寺から歩いてきてキツい表参道を上がってきた人には
ちょっとがっかりするかもしれません。

 

今の時期は裏参道だけでお参りするのが良いかもしれませんね。

こちらは裏参道を登っていった高山寺の開山堂で
別に拝観料がかかる石水院を除けば
今の時期で一番きれいな紅葉がみられる場所かな?

 

裏参道はバス停に近く登りも緩やかなので
行きは表参道よりこちら側がおすすめです。
とくに今の時期は。

 

ちなみにJRバスの高雄フリーチケットなら
往復800円で北野〜栂尾の間は乗り降り自由ですから
仁和寺とかにも寄れてお得ですよ。

高山寺の石水院から外を眺めた光景で
間違いなく今の時期、高山寺で最高の紅葉景色でしょう。

 

石水院は国宝や重要文化財が
一万点も収められていたところで、
あの日本最古の漫画で有名な鳥獣戯画もその一つ。
石水院自体が国宝でもあります。

 

秋の入山料とは別に石水院は通年で
拝観料600円かかるため入るのを止める人もいますが
日本でもトップクラスの名所だけにそれは勿体ないですよ。

 

ぜひ休憩も兼ねて立ち寄ってみてください。

栂尾山高山寺の客殿と石水院をつなぐ中庭です。

 

客殿から入って石水院へ進むと
先程の雄大な紅葉景色が見えるので
この中庭の静けさとの落差がすごいですね。

 

せっかく石水院に来たのだから
ここでゆったりと時間を過ごすのも良いでしょう。

石水院で日本最古の漫画鳥獣戯画の話をしましたが
高山寺は日本最古の茶園を持つことでも知られています。

 

日本各地のお茶はここから移し植えられたのもで
有名な宇治茶もここからですね。

 

だからここの茶園と「茶の本園」といい、
ここのお茶は「本茶」と呼ばれていたそうです。

 

紅葉の名所である三尾でとれた本茶、
とても贅沢に感じちゃいますね。

高山寺の石水院では客殿でお茶をいただくことが出来ます。
何しろ本茶の栂尾ですからちょっと別格気分ですね。

 

ついでにいえば客殿の喫茶部屋は
このお茶を頼んだ人だけのものです。

 

ここで静かにお茶をいただけることを考えると
600円でリーズナブルな贅沢?

 

石水院に拝観されたならぜひ一度試してくださいね。

スポンサードリンク

関連ページ

清水寺の観光・アクセス・駐車場案内
建仁寺の観光・アクセス・駐車場案内
建仁寺・正伝永源院の観光・アクセス・駐車場案内
建仁寺・両足院の観光・アクセス・駐車場案内
高台寺の観光・アクセス・駐車場案内
高台寺・圓徳院の観光・アクセス・駐車場案内
三十三間堂・蓮華王院の観光・アクセス・駐車場案内
青蓮院門跡の観光・アクセス・駐車場案内
知恩院の観光・アクセス・駐車場案内
円山公園の観光・アクセス・駐車場案内
八坂神社の観光・アクセス・駐車場案内
安井金比羅宮の観光・アクセス・駐車場案内
安楽寺の観光・アクセス・駐車場案内
永観堂の観光・アクセス・駐車場案内
銀閣寺の観光・アクセス・駐車場案内
金戒光明寺の観光・アクセス・駐車場案内
哲学の道の観光・アクセス・駐車場案内
南禅寺の観光・アクセス・駐車場案内
南禅寺・天授庵の観光・アクセス・駐車場案内
南禅寺・南禅院の観光・アクセス・駐車場案内
法然院の観光・アクセス・駐車場案内
無鄰菴の観光・アクセス・駐車場案内
祇王寺の観光・アクセス・駐車場案内
直指庵の観光・アクセス・駐車場案内
常寂光寺の観光・アクセス・駐車場案内
清凉寺の観光・アクセス・駐車場案内
大覚寺の観光・アクセス・駐車場案内
天龍寺の観光・アクセス・駐車場案内
天龍寺・宝厳院の観光・アクセス・駐車場案内
天龍寺・弘源寺の観光・アクセス・駐車場案内
渡月橋の観光・アクセス・駐車場案内
二尊院の観光・アクセス・駐車場案内
野宮神社の観光・アクセス・駐車場案内
落柿舎の観光・アクセス・駐車場案内